2020年5月29日金曜日

検見川浜のコアジサシ営巣地はビルの近く

今年の検見川浜のコアジサシは何時もより沢山来ているようです。
隣で話しているこの辺に住む方の話によると、こんなに沢山来るのは
久しぶりとのことでした。何時も7月になって稲毛海岸に、
海水浴場表示ブイが浮かんでいると、そこのブイの数と同じ位の数の
コアジサシが集まります。其の集まるコアジサシは此処で生まれた、
コアジサシも来るのでしょうか?それも楽しみです。



検見川浜のコアジサシの営巣地の近くには千葉市のビルが立ち並ぶ中に
有ります。昔の稲毛の海岸は国道14号のようです。

検見川浜コアジサシ営巣地
検見川浜のコアジサシ・恋の予感
検見川浜コアジサシ飛来中
19年稲毛海岸の砂が真っ白に
ご隠居写真家Facebook
写真販売最近情報

2020年5月17日日曜日

検見川浜にコアジサシ飛来中

検見川浜コアジサシ営巣地に沢山のコアジサシ。ヨットハーバーの駐車場は
コロナの影響で閉鎖中ですが、沢山の構えラマンが来ています。
なかなか綺麗な写真は撮れませんが、頑張って写真を撮って
ホームページにしてみました。



下の表の中なの高倍率カメラの紹介の中に今使っている
キャノンのカメラに合うかと思い注文したカメラケースの紹介も
追加しました、今使っているカメラで、キャノンとミノルタの
カメラにケースが無いのでどちらかのカメラに使えればと思います。

検見川浜のコアジサシ2020年
鳥の写真
稲毛海岸からの富士山
ご隠居写真家Facebook
写真販売最近情報

2020年5月1日金曜日

樹木の観察会ネットでしませんか?

ゴールデンウイーク真っ只中外出自粛。落ち込んでいませんか?
昔作った樹木の写真をリニューアルしました。
外出出来ない日々。ホームページで樹木をご覧ください。

>

昔作ったホームページは毎月自然観察会に出かけていって、毎月撮っていた
写真を使って作っているので、新芽、蕾、開花、結実が見られる物も有ります。
全く揃ってなくて、花だけ、樹形だけという写真もあります。


樹木の写真集
どんぐりの種類
冬の渡り鳥と夏の渡り鳥
ご隠居写真家Facebook
写真販売最近情報

2020年4月24日金曜日

冬の輪t利鳥が去り始め夏の渡り鳥が来ています

もうすぐ5月です。冬の渡り鳥はもうすぐ帰ります。
代わりに夏のお客さんツバメが来ています。
冬から春、春から夏いろいろな花が咲きます。
何時もは花と言えば、三陽メデアフラワーミュージアムですが、
今はコロナで千葉市の施設はどこも閉鎖されています。
花は見られませんが、稲毛海浜公園の冬の渡り鳥が夏毛に変わり
北に帰る前の姿が見られます。一気に帰るのかと思いましたが、
少しずつ帰るようです。ユリカモメの数がどんどん減っています。



今度散歩に行った時は全部居なくなっているでしょう。
稲毛海浜公園はツバメの巣の材料採取の場所でもあります。

冬の渡り鳥と夏の渡り鳥
ツバメの巣作り材料採取
検見川浜と稲毛海浜公園の鳥
ご隠居写真家Facebook
写真販売最近情報

2019年12月19日木曜日

2020年年賀状

令和2年はねずみ年です。
以前千葉の動物園で撮ったカピパラとテンジクネズミの写真を
使って年賀状を作りました。去年の正月大洗神社に初詣で撮った
写真と組み合わせました。
稲毛海浜公園の亀が長寿なのでこの写真でも作ってみました。
でも娘からは迷惑動物の一種なので年賀状にわ向かないと言われました。



年賀状にするにはエクセルの表に写真を貼り付けました。
写真サイトの販売状況の案内にはには今まで忍者のページを
使っていたのですが、CMが大きいのでFC2のページで
作ってみました。今までの忍者のページを一挙にUPしました。

ご隠居80:2020年年賀状
2019年初詣
年賀状部品
カレンダー作り:自作
写真販売PIXTA掲載情報

2019年9月18日水曜日

茨城県1のモッコク倒れました

台風15号の被害で茨城県行方市の茨城県一のモッコクが倒れました。
明治時代の落雷で上の方は枝が有りません。
モッコクの高さが9m太さが6m中々見ごたえのあるモッコクでした。



今回の台風は東京湾に入り富津・君津・木更津・市原と影響を残して千葉湾に上陸。
その後茨城に進み沢山被害を残し太平洋に抜けました。

茨城一のモッコク倒れる
鹿島神宮

2019年9月16日月曜日

15号台風後の鹿島神宮

15号台風の後9月14日鹿島神宮見学に行きました。
何時もは見られる奥宮や要石や御手洗には行けません。
信仰心の薄い私に取って、これらが見られないのは残念でした。


今度来るときは天気が続いた後に来ましょう。

15号台風後の鹿島神宮
鹿島神宮要石
鹿島神宮御手洗
コストこの生ハム
ヒノキ3兄弟